スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Polyphonic Spree -The Beginning Stages Of...- 

カテゴリ:The Polyphonic Spree

The Beginning Stages Of...The Beginning Stages Of...
(2003/06/11)
ザ・ポリフォニック・スプリー

商品詳細を見る



Slipknotに追いつけ追い越せで
こんな大所帯で白装束を纏っているわけでも、
ドリフの早口言葉をやってるわけでもありません。
ましてやカルト集団でもありませんw


The Polyphonic Spree
混声・シンフォニー・ロックを自称するグループで、
管楽器やテルミンまで持ち出して
まるでフラワーチルドレンのように
ひたすらポジティブなコーラスを聴かせている。
この大所帯で奏でられる美しい太陽賛歌は
聴き手を優しく包み、安らぎすら与えてくれます。


オリジナル・メンバー3人を中心に
13人~27人のメンバーで活動しているそうで、
(活動時期によって人数が違うから、ややこしい!w)
1stアルバムでは25人がジャケットに登場してるけど
現在Myspaceでは、22人の名前がメンバーとして表記されてるので
おそらく現在は22人なんだろう。
オリジナル・メンバーくらいしか名前も覚えられないしw
昔、おニャン子クラブ全員の名前を覚えてる同級生がいたが、
彼だったらThe Polyphonic Spreeのメンバー全員の名前を覚えられるかもしれないw
(あまり言い過ぎると年がバレるのでやめておこうw)


グループの外見や人数だけでなく
アルバムの構成もユニークです。
このアルバムの1曲目が「Section 1:Have A Day/Celebratory」で
ラストの「Section 10:A Long Day」まで
タイトルに必ず「Section」がついていて
2ndアルバムでは
続きの「Section 11:A Long Day Continues/We Sound Amazed」から始まる
まるで壮大な組曲のような構成で
映画の続編を見るような気持ちでアルバムを続けて聴けますね。



スポンサーサイト

Papa Roach -Infest- 

カテゴリ:Papa Roach

Infest + 2Infest + 2
(2006/05/17)
パパ・ローチ

商品詳細を見る


Papa Roachがデビューした頃
Limp Bizkitなどのラップ・ボーカルを取り入れたスタイルのバンドが
ニューメタルと呼ばれて人気があって
ラップ自体は嫌いじゃないのに
ラップをメタルに取り入れたスタイルが
どうも苦手であまり聴いていなかった。
特にLimp Bizkitのナヨナヨした締りのないボーカルが苦手で
Papa Roachもそんなニューメタルの一派かと思って
聴いてなかったんだけど、
オムニバス盤「Ozzfest 2001: The Second Millennium」に入っていた
④Blood Brothersを聴いて、その認識も覆えった。


④Blood Brothersでも多少ラップらしいボーカルや
現代的なへヴィーさを取り入れているものの
ギターがメロディーアスなギターで
なんかIron Maidenっぽさも感じ取れる。


「ボーカル以外は結構普通のメタルなんじゃぁ?Iron Maiden好きなのかな?」


と思い手に入れたアルバムは、人気曲の


②Last Resort
④Dead Cell


を筆頭にラップ・ボーカルと取り入れた曲が多かった(苦笑)
それでもギターはメロディアスでカッコ良かったし、
苦手と思っていたラップ・ボーカルと取り入れたスタイルも
それほど抵抗がなかった。
ラップ・ボーカルは、
あくまでもアルバムの味付け程度に留まっていたからだろう。


③Broken Home
⑤Between Angels And Insects


などはへヴィロック風に歌っており
普通のロックを流すアメリカのラジオ局でも流れそうな曲で
将来的に楽しみなバンドだなと思った。
ボーカルのJacobyがマイクを額に何度も叩きつけながら暴れまわり
額から血を流したまま歌っているライブの映像も
インパクトあったな。


Public Image Ltd. -Public Image- 

カテゴリ:Public Image Ltd.

Public ImagePublic Image
(2000/05/09)
Public Image Ltd.

商品詳細を見る


John Lydonが結成したPublic Image Ltd.は、
Sex Pistolsの肩書から期待、予想していた音楽とは全く違って
自分にとっては数回聞いただけでは理解できない
大変難解な音楽だった。
難解というよりも
それまで聴いた事もない音だったといった方が正しいかもしれない。


このアルバムは、


Public Image
Second Edition
Paris Au Printemps
The Flowers Of Romance


の4枚のアルバムに
2曲入りCDが特典に付いてるボックス・セットで買った。
しかも高校の修学旅行の帰り道に寄った名古屋駅で(苦笑)
普通、修学旅行でCDなんて買わないよね(笑)
それもボックス・セットでなんて。
後先の事は考えない、
勢いだけで冒険しちゃうバカだったわけですよ(笑)


帰って聴いてみて
あまりに予想した音楽と違ったから
スピーカーの前で固まっちゃいましたよ(笑)
人を突き放すような冷めたJohn Lydonのボーカルに
淡々と続くバンドの演奏…
①Themeから③Religion IIが
内向的なのに強烈なインパクトで、
固まりっぱなしだったと思う。
正直「なんじゃこりゃ?」と思った(笑)


④Annalisa以降は
多少ポップな曲が入っていたから最後まで聞けたけど、
前半の流れがアルバムの最後まで続いたら
絶対最後まで聞けなかったと思う。
当時は、それくらい重苦しく感じたアルバムだった。



P!nk -Try This- 

カテゴリ:P!nk

Try ThisTry This
(2009/03/25)
P!NKピーチズ

商品詳細を見る



ワルそうな顔したジャケットだよなぁ~w
これも先入観に邪魔されて(多いな)
出会うのが遅くなってしまったアーティスト…


P!nkの髪の毛がデビュー作から2作目辺りまでピンクの髪の毛だったことで
あまりにポップなイメージが焼き付いてしまっていたこと、
丁度その頃にBritney Spearsがブイブイ言わせてた時期で
当時のポップ・アイコンだったBritney Spearsと同じような感じで捉えてた。
(別に嫌ってるワケじゃないんだが…)
P!nkがテレビで歌っている姿を見るまでは!


たまたま見てたAMERICAN MUSIC AWARDSで
P!nkがアコースティックで
自分の好きな感じの少しブルージーな声で
渋~く歌ってたわけですよ。


「あれ?こんな渋い声だった?」


デビュー当時のルックスから来る勝手な先入観を引きずっていたから
目からウロコだったね。
気になって色々調べてたら、
古いロックから影響を受けていて、
当時の最新作だったTry Thisは、
RANCIDのTim Armstrongも参加してて、
結構ロックなアルバムらしい。
そうと知ったら、どんなアルバムなのか気になって気になって仕方がないので、
すぐに買っちゃったw
で、実際聞いてみたら、やっぱりロックでしたw
まさにアルバムのタイトルの通り、Try This!なアルバムで、
聴いてみて全然損はなかった。
P!nkみたいな少し擦れたような女性ボーカル好きなんだよね。


Pretty Boy Floyd -Leather Boyz With Electric Toyz- 

カテゴリ:Pretty Boy Floyd




今ジャケットを見ると、
80年代のMötley Crüeよりも時代を感じさせる
Pretty Boy FloydLeather Boyz With Electric Toyzw


いかにもグラムで、チープで、
スリージーなLAメタルやってます!みたいなジャケットで
この手のバンドが好きなファンには、
超分かり易いw
「聴いてみたら想像してたのと全然違う!」と
絶対ならない超・親切設計(デザイン)!


このアルバムは、
Mötley Crüeのカバー⑤Toast Of The Townが聴きたくて、
この1曲だけのために買ったアルバム。
正直買った時は、
他の曲はどうでも良かったんだけど、
聴いていくうちに知らず知らずのうちに
初期Mötley Crüe(1st)をパクって踏襲した
LAメタルらしいポップなグラムロックが気に入ってた。
金髪1人、あと3人は黒髪とMötley Crüeと同じ編成だしw
ボーカルの歌い回しは、モロVince Neilだしw
ここまでやれば、
もう笑うしかない!これはこれで、アリじゃないかと思います。
今でもチャッカリ活動してるのもスゴイと思うし


②Rock & Roll (Is Gonna Set The Night On Fire)
④48 Hours
⑧The Last Kiss


のポップなメロディーが好きだったな。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。