スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Judas Priest -Painkiller- 

カテゴリ:Judas Priest

PainkillerPainkiller
(2009/02/23)
Judas Priest

商品詳細を見る


昨日NHK BS「黄金の洋楽ライブ」で
Judas Priestの2005年日本武道館公演が放送されてましたね。
録画してあったのを、
今朝見てThe Hellion~Electric Eyeのオープニングで朝から熱くなりましたね!
まさにHMの権化、Judas Priest


Judas Priestとの出会い(音楽に触れたという意味で)は意外と遅く、
メタル・ゴッド、Rob Halfordが脱退した後です。
ぶっちゃけ順番的には、
Robが結成したFIGHTの方が先だったりする(汗)
The War of Words → Painkiller
今考えると、「Judas Priestが先だろう~」と
過去の自分にツッコミたくなるw
当時の言い訳としては、
Judas Priestがあまりに大御所過ぎて、
手が出し辛かったのもあったし
若さゆえ、当時活動していた新しいバンドが優先だったので。


このPainkillerは、
なんと台北で旅行中に買いましたw
違法なコピーものじゃなく、
ちゃんとSonyから出たものですw
CD自体はUKでプレスされたもので、
それに日本盤のように漢字満載のオビが付いただけのモノなんだけど、
そのオビの漢字が面白くて!
その面白さに負けて、
いつか買うCDだから~と軽い気持ちで買った。


問題のオビには、デカく


「猶太祭司合唱団/止痛剤」


ああ~、なんとなくわかる!w
その横には少し小さく


「重金属ナンタラカンタラ~」


と長々と書いてあるw


その夜
現地に住む友人宅で聴いて、
まさにメタル!以外の何モノでもない音に
オビの表記に間違いなし!と
異常に盛り上がったねw
まさか台湾まで来て、
Judas PriestのCD買って盛り上がるなんて、
全然予想すらしなかったw


そんな思い出の1枚!
Judas Priestのアルバムの中では、
入り口だったこともあって
1,2位を争うくらい好きですね。


また音楽的な事には、
一切触れずに終わってしまったw


問題のオビ画像は、続きをクリック!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。