スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Beatles -Past Masters, Vol. 2- 

カテゴリ:The Beatles

Past Masters, Vol. 2Past Masters, Vol. 2
(2007/10/31)
ザ・ビートルズ

商品詳細を見る


以前書いた様にThe Beatlesのファンだった伯父が結婚を機に
「The Beatles 」「Abbey Road 」「Let It Be」「1967-1970」そして「Help!」と
沢山のレコードをくれたので、
自分で買わなくてもThe Beatlesの音楽には触れることが出来た。
レコードからCDへとフォーマットが変わっても
CDで買いなおすほどの金銭的余裕なんて
高校生にはないわけで、
この「Past Masters, Vol. 2」を買うまでは
ずっとレコードで聴いてました。


高校時代、英語の担当だった先生が
授業時間が余った時に、
The Beatlesの歌詞を教材にしたり
さらに時間のある時は
曲の出来あがった背景などの解説までしてくれたりする
ユニークな先生で、
子供の頃から慣れ親しんだ曲の話などが出た時は
退屈な授業もこの時間だけは非常に楽しかった!


ある日、宿題のオマケとして
「Across The Universeを和訳する」課題を与えられて
(嬉しくないオマケだw)
子供の頃から何度も聴いてるから余裕かと思いきや
逆に困ってしまった…
だって歌詞カードも何度も読んでるから
変に同じように和訳してしまって
写したと思われるのもイヤだしね。
そんな気苦労をしながら課題を片付けました。


そんな英語の先生のおかげで
また度々レコードを聴くようになって、
そろそろThe Beatlesの曲をCDでも聴きたいなと思い買ったのが
このアルバムでした。
数あるThe Beatlesのアルバムから
何故この編集盤を買ったのかと言うと、
ただ単にお店に買いに行った時
この1枚しかなかったから(苦笑)


選択の余地がなくて買ったアルバムでも
慣れ親しんだ曲ばかりが入ってるから、
CDで気軽に聴けるようになった便利さや
コーラス部分が大好きな②We Can Work It Outや
ギターのヘビーな⑧RevolutionをCDで聴けるのが
妙に嬉しかったのを覚えてる。


ジャケットからレコード入りの内袋を取り出し
レコードをクリーニングして
プレーヤーのトレイに載せる「儀式」がなくなって便利になったから
すぐに聴きたい時は
このアルバムばかり聴いていましたね。
「儀式」がなくなって便利になった半面、
長い間アナログで慣れ親しんだ曲群だけに
ジャケットのサイズ等、
物足りなさも感じたのもありましたが…


スポンサーサイト

この記事へのコメント

No title

いや~ユニークな先生ですね~w
若者にはそういった遊び心も大切ですよね!
私も英語担当の女性外国人教師がQueenのBicycle Raceを
口ずさみながらチャリで登校してきていたのを思い出しましたw

ザ・ビートルズにまつわる思い出話楽しませて頂きました。
  • [2009/08/23 22:53]
  • URL |
  • メタラーまっちゅ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

メタラーまっちゅさん

メタラーまっちゅさん、こんにちは!
私が通った高校にはユニークな先生が多く
音楽の先生は「ウッドストック」などのビデオも見せてくれましたよ。
メタラーまっちゅさんの母校にも面白い先生がいたんですね。
もしBicycle RaceのPVと同じ格好で女性外国人教師に登校されたら
青少年にとっては刺激が強いですね!w

No title

 しばらくです。
 ビートルズへの入り口なんて、1億人いれば、1億色。
 きっかけはどうであれ、彼らに巡り合えたことを、今では神に(?)感謝してます。
 私は、実は正直どこが入り口なのか覚えてなんですよ。
 たぶん、小学校の下校時刻の放送が「Let It Be」だったんで、 これかも・・?
 誰が選んだのかは知らんけど、いいセンスしてました。
 

たか兄さん

おひさしぶりです!
物心つく前からビートルズの音楽に触れることが出来た事は
非常に幸運だったと思います。
小さな頃から刷り込まれているので、
彼らの音楽が今でも大きな指針になっていますね。
下校時刻の放送が「Let It Be」だなんて
センス良いですね!

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yourworldisanashtray.blog47.fc2.com/tb.php/112-170926dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。