スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Beatles -Rock And Roll Music- 

カテゴリ:The Beatles



今日も実家から持ち帰ってきた中からの懐かしの一品です。
伯父から受け継いだThe Beatlesのドーナツ盤で
年月とともにダメージも酷くなってきて
ジャケなんて見ての通りの状態ですが思い入れのある1枚ですね。
これ以外の譲り受けたドーナツ盤も、これと同じくらいの状態です。


子供の頃にこのレコードを聴いていた事は
全然覚えていないのですが、
ロックを意識して聴くようになる前にテレビやラジオで
「Mr.Moonlight」が流れたりすると
「なんだか懐かしい感じがする曲だなぁ~」なんて
不思議に思っていました。
冒頭の「ミスタァァ~」の部分が特に。


ロックに目覚めて自分で聴くようになってからは、
実際に自分でこのレコードに針を落とすようになって
このレコードに入っている4曲はThe Beatlesの数ある曲の中でも
特に好きな曲になりましたね。


今回、この記事を書くにあたって
「Mr.Moonlight」についてウィキペディアで調べてみたんですが、


カヴァー曲だが、日本ではビートルズのオリジナルと勘違いしている人が多い事でも有名



だそうです。
そういう自分も今日まで勘違いしていた一人なんですがw


久しぶりにこのレコードを手にとって何に驚いたかって
この盤の値段です。
大卒の初任給平均額が2万円ちょっとの時代に
4曲入りで500円って!
仮に現在の価格で考えてみると
今年度の大卒の初任給が20万円ちょっとだから
単純に計算しても4曲入りで5000円になります!
当時、レコードがいかに高価なものだったかが窺い知れます。
1枚買うのも一大決心だったでしょう。
現在のように気軽に音楽を入手して楽しめる時代が来るなんて
当時は思いもしなかったでしょうね。
そう思うと簡単に音楽を楽しめる現代は
夢のような時代ですね。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんばんは!

Wormboyさん、こんばんは!

4曲入りで5千円ですか!いや~ホント高いですね、
信じられないくらい高いです!
現在ではダウンロードすれば、はっきり言ってタダで手に入る
音源もたくさんありますからね!
いや、しかしながら私は買いますよ!CDコレクターですから!

・・・とは威勢良く言ったものの、妻の了解なしには買えません。

今年買ったCD枚数は両手で数えきれるほどですよ!
本当に厳選して買ってます・・・orz
  • [2009/09/11 23:20]
  • URL |
  • メタラーまっちゅ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

メタラーまっちゅさん

こんばんは!
本当に今では考えられないほどの高値です!
これほどの高値ですから
万が一自分の趣味とは違った場合は、かなり凹みそうです。
以前NHKの音楽番組で音楽評論家の萩原 健太さんが
『高いお金を払って買ったレコードが趣味とは違った時、
好きなアーティストが発表したものだから
好きにならないといけないんだ!
これを好きになれない自分が悪いんだ!と自分に言い聞かせて、
好きじゃないレコードでも何度も聴いていた。
何度も聴いてると、いつのまにか好きになってた(笑)』
とアナログ時代の話をされていたのを思い出しました。
私も家庭持ちの為
買う枚数は激減しているもののコレクター魂は不滅なので
ちゃんとお金を払って買います!
もちろん大蔵省と相談が必要ですが…

お邪魔します~

m(_ _)m

Mrムーンライト、数あるBeatles Songの中でも意外に
印象に残る?曲ですよね。

最初で最後の来日時のFilm(ニュースかな)
当時出来たばかりの首都高速をメンバーを乗せた車が走り抜ける場面で流れたのがこの「Mr.ムーンライト」でした。当然白黒画面なのですが凄く印象に残っていますよ。
参照までに
http://www.youtube.com/watch?v=Ou__mIGfimU
  • [2009/10/06 05:19]
  • URL |
  • ジュンビキ(40代のオヤジ)改名
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ジュンビキ(40代のオヤジ)改名さん

ジュンビキ(40代のオヤジ)改名さん、こんにちは!

当時の貴重なニュースのリンクをありがとうございます。
飛行機の到着時間が早朝3時なのに空港はファンでいっぱいなんて
当時の興奮を物語る出来事ですね。
インタビューも「髪をどれくらいの頻度で洗うか」なんて
今では考えられないような質問だと思いました。
ネットで瞬時に情報が入ってくる現代と違い、
情報が伝わってこないために、みんな情報を欲していたんでしょうね。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yourworldisanashtray.blog47.fc2.com/tb.php/121-0ffc4dd1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。