スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guns N' Roses -Use Your Illusion I & II- 

カテゴリ:Guns N' Roses

Use Your Illusion IUse Your Illusion I
(2006/10/18)
ガンズ・アンド・ローゼズ

商品詳細を見る

Use Your Illusion IIUse Your Illusion II
(2006/10/18)
ガンズ・アンド・ローゼズ

商品詳細を見る


1991年にGuns N' Roses
前作から4年ぶりに発表した2枚同時発売のアルバム。
何度も発売日が発表されては延期されてと
発表がある度に一喜一憂し、
発売が待ち切れずに
何も知識もないままデモ音源のブートレッグを
正規音源だと思い込み買ってしまい
失敗したりと発売されるまで色々ありましたw


同時発売だから2枚組アルバムとして捉えればよいのか。
それとも別々のアルバムと捉えればよいのか。
やはり2枚で1つのアルバムとして考えた方がいいんだろう。
IとIIを別々に買えるから、2枚セットで発売されるよりは
お金のない学生にとっては大変助かりました。
結局貯金で2枚同時に買ったんだが(苦笑)


前作では多少LAメタルの残り香を残した縦ノリのHRだったのが
このアルバムではHRを軸に添えながらも
ストリングスや壮大なバラード、打ち込みまで見られ、
一気に音楽性が広がりを見せている。
オーバープロデュース気味の印象もあり。


ようやく発売された喜びもありながら、
音楽性の広がりに加えて、2枚組30曲のボリュームに、
始めは戸惑いましたね。
1回通して聴くだけで2時間半近くかかるから
なかなか聴きこむ事が出来なくて
良いのか悪いのか
好きなのか嫌いなのかすら
なかなか判断できなかった。
何ヶ月か経ってから
「やっぱり良い作品だ。好きだ。」となったんですがw


この作品の発表後まもなく
多くの曲作っていたIzzyが脱退…
バンドの将来が心配になってきた作品でもありました。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

こんばんは!

Wormboyさん、こんばんは!

もう発売から20年近くなるんですね~
当時私は中学生でした、年齢ばれますが…w
この2枚同時発売には本当に苦悩しましたね、
なんせお金なんかもってませんからね、金策が
大変でした。なにやらゲームやらを売って金策
立てた記憶があり、とりあえずターミネーター
効果もあり、ユー・クッド・ビー・マインが
収録されているⅡのほうから購入したのを良く
覚えていますw

作品的には退屈と感じる方も多くいるというのを
良く聴くのですが、私個人的には素晴らしい
作品だと今現在聴いても思いますね。
バラードも最高でしたしね!苦労して買った
こともありますが、今でもⅠもⅡも大好きですよ!
  • [2009/09/26 01:05]
  • URL |
  • メタラーまっちゅ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

No title

そういえばこの作品を最後にIzzyっていなくなっちゃったんでしたっけ。というより新生GN'Rを差し引けばアルバムといえるアルバムはコレが最後なんですね。やっぱりそれもIzzyのことがあったから・・・とも考えられますね。
1stアルバムがあって、次にいきなりこんな超大作みたいなの出してるのかよって歴史を見て驚いたなぁ・・・。
作る曲もまるっきし変わっていろいろゴチャゴチャしてるようなイメージだったなぁ。いい曲も悪い曲も混在してる珠玉混交?のような。
やっぱりGN'Rからメタルに入門したから思い入れが個人的に強いです・・・。でも始めの頃はWelcome to the Jungleしか好きになれなかったのはやっぱりリアルに体感してなかった自分だけなんでしょうかね。

それにしても1991年かぁ。これが発表されて1年後に僕はやっと生まれたんですね^^;

メタラーまっちゅさん

メタラーまっちゅさん、こんばんは!
普段はHR/HMを聴かない同級生でも、
何故かガンズだけは聴くというのが多かったので、
いかに当時話題性があったを物語っていると思います。
私も金のない学生だったので、
周りではどちらを先に買うかの話題で持ちきりで、
「俺はI買うから、お前はII買えよ」なんて
会話が飛び交っていましたよ。
メタラーまっちゅさんのように
ターミネーター効果でIIを最初に買う方が多かったですね。
もう20年近くも経つんですね~
私も今でもこの2枚は良く聴きます。
聴けば聴くほどガンズの音楽的な懐の深さが窺い知れるスルメのようなアルバムだと思います。

higeraさん

higeraさん、こんばんは!
そうなんですよ~
イジーが参加したのはこのアルバムが最後だったんですよ。
当時イジーの脱退が一番アクセルには堪えたみたいですね。
脱退後もライブのゲストで登場したりと
脱退メンバーの中では一番親しくしているのが彼かもしれません。
1stのサウンドと比べて
このアルバムでは本来あった荒々しさが抑えられて
非常に洗練されている印象を受けました。
NOVEMBER RAIN等のバラード等大作が多かったせいもあるかもしれません。
>発表されて1年後に僕はやっと生まれたんですね^^;
higeraさん、随分お若いんですね!
higeraさんのような若い方がガンズを好きだとか言っているのを聞くと
彼らが時代超越した曲を書くバンドだったのだな~って
シミジミ思いますよ。

No title

こんにちは~。

イジーってこの頃から自由奔放ですよね。好きなときにアルバム出して、好きにバンド入ったり出たりとか・・・wここまで来ると逆に憧れるカッコイイ生き方ですよね。まさに一匹狼ですw

>1stのサウンドと比べてこのアルバムでは本来あった荒々しさが抑えられて非常に洗練されている印象を受けました。

なんか全体的に繊細になっちゃいましたよね。特にスラッシュは1stにあった荒々しさが無くなって、丁寧になっちゃった感じで、もう1stのスラッシュはどこにも居ないのも惜しいなぁ~と思ったり・・・。

>higeraさん、随分お若いんですね!
higeraさんのような若い方がガンズを好きだとか言っているのを聞くと
彼らが時代超越した曲を書くバンドだったのだな~って
シミジミ思いますよ。

確かキッカケは中2の頃に、GTAというアメリカの残酷の極みのようなゲームのCMでWelcome~が流れていて、本当に電流が走りました。いままで甘ったるいJ-POPしか聴いてなかった人間には衝撃的だったんだと思いますw
それ以来GN'Rの衝撃を求めてモトリーとかいろいろ漁っていまして、気づけばDream TheaterとかAnthraxとかメタル全般好きになっちゃって戻ってこれなくなりましたw

higeraさん

higeraさん、こんばんは!
イジーは本当に気軽に色んなバンドに参加したりして自由奔放ですね。
ただ楽しくロックをプレイ出来ればいいって姿勢なんでしょうね。
>特にスラッシュは1stにあった荒々しさが無くなって
全体的にアルバムの楽曲(特にアクセルの曲)に合わせて、繊細なギターになってしまってるのかもしれませんね。
ソロの方では発散するかのように、結構リラックスしてガンズとは違ったプレイを聴かせてくれていましたね。
>ゲームのCMでWelcome~が流れていて
ガンズの曲がCMに使われてたなんて全然知りませんでした。
キッカケはどんな所にもあるものですね~
>メタル全般好きになっちゃって戻ってこれなくなりましたw
メタルは一度ハマると止まりませんから!w

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yourworldisanashtray.blog47.fc2.com/tb.php/128-b5ee9329

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。