スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Anvil ~夢を諦めきれない男たち~ 

カテゴリ:Anvil

先週末にAnvilの映画「アンヴィル~夢を諦めきれない男たち~」を観て来た。
自分の住んでいる地域では先週いっぱいで上映終了だったので
慌てて映画館へ出かけてきました。
と帰って来てHPを観たら、
見に行ったのとは別の映画館でも上映が決まったそうで…(苦笑)


サム・ダン監督のドキュメンタリーのようなコテコテのHR/HMドキュメンタリーではなく、
涙と笑いを交えてリップスとロブの美しい友情を描いたヒューマンドラマで
Anvilファンでなくても、または普段はHR/HMを聞かない人でも
十分に楽しめる映画ですね。
常に情熱溢れる熱血漢のリップスと
物静かなロブが対照的な点も映画を面白くしています。
本当に前評判通り素晴らしい映画で
余裕があれば、もう一度観たい!と思いました。


「20年ぶりの大規模なツアーになるぞ!」と喜び勇んでツアーに出るものの
移動の電車に乗り遅れるわ
ギャラは踏み倒されるわ
集客が数人なんて事もあり
(それでも全力でライブをやるバンドは凄い)
見ているこっちが凹んでしまいそうなトラブルが続出…
ツアーから戻れば家族を養うための仕事が待っている。
夢を叶える為に立ち向かわないければならない厳しい現実…
そんな厳しい状況でも音楽への情熱を失わず、
年を取っても我武者羅に将来への希望を信じて活動し続けるバンド。


そんな非常に厳しい現実をリアルに描いているので
描き方によっては重たい映画になってしまうところを
ユーモアを交えて描いているので
笑いながら観る事が出来ます。
笑いあり涙ありの本編で一番印象に残っているのが、
目を潤ませて唇を震わせながら
ロブとの友情や音楽の事を熱く語るリップスの姿で、
インタビューを観ながら
HR/HMファンだからではなく、人として純粋に感動しましたね。
傍から見れば滑稽にすら感じるであろう姿すら
カッコ良く見えたほどです。
そしてスーパーライブでの映像で始まり
ラウドパークでの映像で終わるという
あまりにも出来過ぎの構成も日本人として嬉しく思いました。


実は映画を観るまでは
Anvilを真剣に聴いた事がなかったので
サウンドのカッコ良さに「これはチェックせねば!」と思いました。
映画を観るまでは「Metal On Metal」を知っているくらいでしたから。
あとはバイブでギターを弾いていたとか(笑)
その程度の認識でしたから。
まだまだチェックしきれていないバンドが沢山ありますね。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

No title

私もそんなにANVILのファンという訳では無いんですけどね、しかしこの映画は観たかったですね~。
つい何ヶ月か前に上映されていたIRON MAIDENの映画もそうなのですが
地方では上映されなかったんですよね・・・。

wormboyさんの記事を読んでますます観たくなりました。
仕方無いのでレンタルDVD化するのを気長に待ちます。

メタリストさん

メタリストさん、こんばんは!
メタリストさんのお住まいの地区での公開はありませんでしたか…
今回のAnvilのように忘れられていた名バンドが映画を通して知られるようになるのは非常に良い事ですよね。
映画だとバンドの内情まで知ることが出来るので、
アルバムを聞く時に違った視点から聞く事ができるので楽しみ方が増えますね。
ここ数年、楽しめる音楽に関する映画が多いですよね。
Iron Maidenの映画は私もまだ見ていないので、どこかでレンタルされていないか探しているところです。

No title

こんな映画あったんですか?知らなかったですw
ちなみに・・・といってはなんですけど、僕はAnvilは名前も知りませんでしたよ。
これは是非見てみたい映画ですね。
それに著名人らのコメントが意外すぎてそれだけでも面白いですねw
自分もバンドを組んでいたことがあるので、何か影響受けることがあるかもしれません。そこらへんにかなり期待したりしてなかったりなんですけども。
僕もレンタルを待つことにしましょうかねw

higeraさん

higeraさん、こんばんは!
こんな素晴らしく熱い映画があったんですよ~
私も映画を観るまではAnvilの事はあまり知りませんでしたが、
これを機会に聴いてみようと思っています。
音楽だけでなくヒューマンドラマとしても大変素晴らしい出来なので
音楽以外でもきっと影響があると思いますよ。
ヒューマンドラマとして描かれているので
意外な著名人からのコメントもしれませんね。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yourworldisanashtray.blog47.fc2.com/tb.php/143-379a0e8e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。