スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kiss -Revenge- 

カテゴリ:Kiss

RevengeRevenge
(2005/06/09)
キッス

商品詳細を見る



Freddie Mercuryと同じ日に亡くなった
エリック・カーが最後に参加したKissのアルバム「Revenge」
このアルバムが初めてリアル・タイムで聴いたKissの作品です。
「遺作」なので発売と同時に入手しました。


このアルバムより先にレンタルでベスト盤を聴いており
一緒に歌いたくなるような楽曲があってこそKissのアルバムだという考えでしたから、
ハードで楽しい曲からしっとり聴かせるバラードまで
Kissの魅力がギッシリ詰まった作品で一聴してすぐに気にいりました。


一般的にダークな作風と言われるアルバムですが、
自分の場合は、それほどダークには感じませんでした。
ダークというよりもヘビーさが増した印象の方が強かったですね。
たとえヘビーな曲が増えても、
これより先に聴いていた過去の名曲と同じように
全編に亘ってシンガロングできそうなキャッチーなメロディーが流れていたから、
90年代に時代の流行(レコード会社?)に惑わされて音楽性を方向転換して
ファンを落胆させた数々のバンドの作品に比べたら、
Kissの名の元に発表されて何ら差し障りのない作品だと思います。


ドラムを叩けないほど体調が悪化していたエリック・カーが
コーラスに参加している⑤God Gave Rock N' Roll To You IIなんて
楽曲も歌詞も演奏も完璧すぎるほどのロック・ソングですね!
④Spitのアメリカ国歌を挿入したギターソロも
アメリカのバンドらしさが表れていてカッコイイし、
ドライブ感がたまらない⑥Dominoも
歌詞がちょっとおバカな②も楽しい。
「23時半頃になるとムラムラしてくる」
「そんな時はストリップ・バーへ繰り出すんだ」ってw


メンバーの死という精神的にも大変な状況でありながら
こんなにも明るく楽しい作品を作り上げてしまうKissって凄い!



スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yourworldisanashtray.blog47.fc2.com/tb.php/150-5b045b1a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。