スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

44 Magnum -Danger- 

カテゴリ:44 Magnum

DANGERDANGER
(2002/08/21)
44MAGNUM

商品詳細を見る



中学を卒業する少し前からD'ERLANGERを良く聴いていて
そのメンバーがバンドを結成する前に44 Magnumのローディーをやっていたと知って
早速レンタルで借りて来たのが、この「Danger」でした。
(これから何年かして、ようやくCDで買った)


音を聞くより先に
LAメタルのようなメンバーの派手なルックスを見ただけで
「絶対自分の好きなタイプの音楽をやっているバンド」と勝手に思い込んでいまして、
実際に聴いてみた結果、ど真中のストライクでした。
①I'm On Fireのイントロでギターがなった瞬間、
「これだ!これ!」と拳を振り上げている自分がいましたw


数ある44 Magnumの作品の中でも一番始めに聞いた1stが断然一番好きで、好きな曲も多いです。
当時、本当に良く聴いていました。
で、懐かしくなって久しぶりに本作を聴いてみた。


①でいきなり当時の興奮が蘇ってきました!
しかし聴いて行くうちに
「ちょっとクサいな」と感じてしまったw
いや「ちょっと」じゃなく「かなり」クサく感じてしまった…w
決して貶しているわけじゃありません!
今でも大好きですよ、44 Magnum!


今回聴いて感じたクサさの要因は、ずばり歌詞ですね。
特に一緒に暮らした恋人との別れを歌った
④You Love Me, Don't You?の歌詞なんて、
今聴くと結構辛いです。
というか恥ずかしいですw
別れの夜に幸せだった日々を散々振り返った後に
「俺の事愛してる?もう一度やり直さないか?二人~」って…
結構引きずるタイプですか?Paulさんw



スポンサーサイト

この記事へのコメント

No title

m(_ _)m

1,2曲目は首振るに最高!
名曲だと思います。

当時は関西の刺客だった44
迎え撃つのはAnthem、Reactionでしたね。

確かに歌詞は「クサ」いですよね 笑
良くも悪くもMotley Crueの物まねに見えてましたが
ジャパメタを支えた男達でした。

ジュンビキさん

こんにちは!
まさに1,2曲目はヘドバンには最高の曲です。
当時東西シーンが競い合うような形でシーンを盛り上げていましたね。
十代の頃はクサい歌詞もそれ程気にはならなかったのですが、今聴くと気恥ずかしくなるような歌詞が多いですw
44、Anthem、Reactionなどのバンドが後続のバンドに与えた影響(色んな意味で)は大木ですね。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yourworldisanashtray.blog47.fc2.com/tb.php/157-e6008b28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。