スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悶絶!ロックTシャツ秘宝館 

カテゴリ:Books

悶絶!ロックTシャツ秘宝館


ロックTシャツはどうして捨てられないんだろう


黒が灰色になっても
白が黄ばんでも
穴が空いても
プリントが剥げて、
どんなバンドの
Tシャツかわからなくなっても
タンスの奥底に眠っている、
捨てられない
ロックTシャツの数々


着古したロックTシャツから
音は聞こえてこない
そこにあるのは
'思い出'だけである


大好きなあのバンドを
応援したくて買った1枚
誰も知らないあのバンドを
自慢したくて買った1枚
情熱、熱気
そして汗と涙を共にした1枚


たかがロックTシャツ
されどロックTシャツ
ロックTシャツには
捨てられない思い出が
詰まっている




毎年年末の大掃除の時期になると
我が家には妻という名のお掃除大魔王がやってきて、
Tシャツは大虐殺(処分)の危機に晒されます。
なんせバンドTを買い始めて以来、
1枚たりとも処分した事がない上に毎年のように何枚か買い足していくので
今では衣装ケース4個分(圧縮した状態で)にまで増えてしまい
妻いわく「邪魔」だと…
しかし「このTシャツを処分してしまったら、俺の過去を否定してしまうのと同じだ」など
自分でも訳のよくわからない理由をつけて大虐殺を阻止しますw
今年は色々な事情があって
大々的には片付けなかったので例年に比べて楽に難を逃れる事が出来ました。


すっかり前置きが長くなってしまいました。
1998年にシンコー・ミュージックから発売された「悶絶!ロックTシャツ秘宝館」です。
以前も書いた様に365日バンドTを愛用している自分としては、
100%の共感を覚えてしまう裏表紙の前書きを引用せずにはいられませんでした。
何度読んでも素晴らしい前書きですw
まさに苦楽を共にした愛着あるバンドTの数々、捨てられませんね~。


HR/HMだけでなく、パンクや一般的なロックまで
一冊まるごとTシャツの写真がずらりと並び、
パスヘッドがデザインしたMetallicaのTシャツやJudas PriestなどのヴィンテージT、
「こんなTシャツがあったのか!?」「コレはさすがに着れないだろう~」と思わず唸ってしまうようなTシャツがページをめくる毎に登場して
バンドT大好き人間は悶絶してしまいますw


Tシャツのカタログ的な一冊で終わってしまうのではなく
伊藤政則氏や大貫憲章氏を始めとする音楽評論家の方々によるコラムや
ロックTシャツをこよなく愛する野郎たち(原文まま)による愛情溢れるコメントが掲載されています。
なかでも伊藤政則氏による「1974年のレディングではバンドTを着ているファンは見かけなかった」という証言などは
Tシャツ好きには大変興味深い証言でした。


今でも販売されているのか気になったのでAmazonで調べてみたら、案の定絶版みたいですね。
新装版でも出してくれないかなぁ~


Rage The Lightning
2009年着用率の一番高かったのは、このパクリものシリーズですw


Tshirts
普段着ない物は、1枚ずつ圧縮して保管してあります



スポンサーサイト

この記事へのコメント

同じだぁ

Wormboyさん
新年おめでとうございます
どうぞ今年もヨロシクです。

私も同じ本持ってますよ~
シンコーさんには随分支払いしております 爆

マーチャンダイズTシャツって
コンサート会場でパンフと一緒に購入しますが
一度は着ますがその後はもったいないないので
中々着る機会がありません。
当然タンスの肥やし状態に・・・・笑
思い出なので大事ですがね。

バンドTシャツはレコード店で購入したものを
着るようにしております m(_ _)m

ジュンビキさん

新年明けましておめでとうございます!
こちらこそ本年もよろしくお願いいたします。
ジュンビキさんも随分シンコー・ミュージックの売り上げに貢献しているようですね(笑)
私も以前はガンズ、メタリか辺りの詩集やバイオグラフィーものを欠かさず買っていたクチですよ(笑)
バンドT大好き人間なので、この本が出た時は飛びつきましたね!
会場で買ったTシャツは勿体なくてなかなか切れないですよね。
私もライブの後、数回着てすぐに肥やしになっています。
普段着ているのは、ライブ以外で買ったものが断然多いですし、苦労して手に入れたレアTは即「肥やし」行きです(笑)
私からすれば、この「肥やし」の方が大切なんですけど、妻からは毎年この「肥やし」を処分しろと迫られています(苦笑)

No title

 新年あけましておめでとうございます。
 少し遅くましたが、今年もよろしくお願いします。
 ロックTシャツ・・。 私も何着か持ってますが、
 AC/DCとか、KISSとか、ストーンズのツアーものとか。
 でも最近は、あまり着る機会もなくなってしまいましたねぇ・・。
 ROCKの魂は、タンスの奥でメラメラ燃えてるべし。 
 たまにゃ、外へ出そうかな。

たか兄さん

こちらこそ新年の挨拶が遅れてしまいましたが、新年あけましておめでとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。
ツアーもののTシャツは、記念の品という事もあり袖を通すのが勿体なく感じられてなかなか着る機会がない気持ち分かります。
私もストーンズのブードゥーラウンジツアーのTシャツ持っていますが、ライブ当日に着たきりですねw
是非たか兄さんも今年の夏はバンドTで熱い夏を!

No title

新年の挨拶遅れてしまいましたが、
新年明けましておめでとうございます!
バンドTシャツたくさん持っているようでいいですね。
僕はまだ持ってないので機会があったら欲しいと思ってますよ。

たまにバンドTシャツ着たおじさんを町中で見ますが、なんか嬉しくなりますねww
前見たのは、Arch EnemyのTシャツ着た人でした!

メタラックスさん

あけましておめでとうございます!
根っからの収集癖に加えて、物を処分できない性分なのでTシャツも年々増える一方なんですよ(苦笑)
特にライブ以外でバンドTを着ている人を見ると嬉しくなってしましますね。
メタラックスさんも是非Tシャツをゲットして普段着てみて下さい。
Tシャツがキッカケで他のファンの方から声をかけられたり、思わぬところで出会いがあったり楽しいですよ。

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yourworldisanashtray.blog47.fc2.com/tb.php/158-19f38a09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。